認知度アップには若者の動画ライフに入り込む!

YouTubeを見たことがない…という方は少ないのではないでしょうか。 今や、インターネット上の動画は、映画やテレビなどエンターテイメントの領域を飛び越え、 情報収集ツールとしても浸透しています。 企業の認知度アップにも Read more about 認知度アップには若者の動画ライフに入り込む![…]

採用オウンドメディアが人材獲得と定着に効く

    オウンドメディアの目的はファン作り   オウンドメディアとは、自社で保有するメディアのことです。 ブログやコラムなどのテキスト記事はもちろん、映像や画像などで訴求力を高めた発信も自由 Read more about 採用オウンドメディアが人材獲得と定着に効く[…]

1on1という手段の有効・無効の境界線

コミュニケーションツールのオンライン化が進み、上司と部下が直接対話し、 相互理解を深める機会が減っています。 さらに、一律でない働き方をする部下を、公平に評価するのは至難の技。 対策は取られていますか? 今回は、管理職層 Read more about 1on1という手段の有効・無効の境界線[…]

ピアボーナス制度で人事が得るものとは?

従業員が増えるほど、一人ひとりの社員の働きや動向を把握することが難しくなります。 しかし、自身への評価を社員はいつも気にしているものです。 人材の流動が活発になっている昨今、個々に正当な評価を与えなければ 人材は離れてい Read more about ピアボーナス制度で人事が得るものとは?[…]

人事評価に不満?!好条件の優秀人材が離職する理由

  人材の転職や引き抜きが激しくなる中、優秀な人材は常にキャリアアップを求めます。 条件や待遇だけで、「長く勤める」という強いエンゲージメントを確保することは難しいようです。 皆さんの会社には、公平で納得度の高 Read more about 人事評価に不満?!好条件の優秀人材が離職する理由[…]

働き方改革の表裏(2)一部の社員に負担が偏ってはいけない!見直しポイントは?

前回、働き方改革が進んでいないと感じる労働者が少なくないことをお伝えしました。 その中には、働き方改革によって「より大変になった」と感じる人もいるようです。 働き方改革に向けた取り組みが、返って社員の負担増大にならないよ Read more about 働き方改革の表裏(2)一部の社員に負担が偏ってはいけない!見直しポイントは?[…]

働き方改革の表裏(1)制度の制定だけでは機能しない!見直しポイントは?

  働きやすい職場環境の実現に向けて、各企業でさまざまな取り組みが行われてきました。 2019年4月には、働き方改革法が正式に適用となり、日本の働き方是正は今も積極的に進められています。 数年の間に、好事例もよ Read more about 働き方改革の表裏(1)制度の制定だけでは機能しない!見直しポイントは?[…]

その昇進で社員は幸せになれるか?自社のキャリアパスや評価に求められる視点

  各人の定義のもと、多くの人がキャリアアップを望んでいます。 しかし、昇進=幸せなキャリアアップ「ではない」ケースも少なくないようです。 今回は、自社のキャリアパスの仕組みや評価体制を築く際の注意点や、 継続 Read more about その昇進で社員は幸せになれるか?自社のキャリアパスや評価に求められる視点[…]

終身雇用の限界と拡がるジョブ型:企業に求められる対応策とは?

  日本が誇る大企業トヨタや経団連までもが、終身雇用を守りきれないと言及。 時代の流れは、さらにジョブ型雇用が進むと見られています。 単なる切り替えではなく、ジョブ型を機能させるための体制や評価制度が必要です。 Read more about 終身雇用の限界と拡がるジョブ型:企業に求められる対応策とは?[…]

転職が当たり前の時代、自社のキャリアパス体制が果たす役割

  採用難、早期離職など企業課題が尽きない昨今。 企業が従業員のキャリアパスを用意する重要性を考えます。 自社を選んでもらい、働き続けてもらうために整備しておくべきことがらのようです。   転職は当た Read more about 転職が当たり前の時代、自社のキャリアパス体制が果たす役割[…]

Scroll Up